TOP

クレジットカードの便利な使い方を紹介しております。

プラセンタ注射で様々な悩みが可決できる!?

プラセンタの注射をすることで得られる効果・効能やそれにより懸念されるようなリスクなど、実は分からないことばかりでしょう。当サイトはそんな不安を払拭するべく様々な情報を惜しむことなく分かりやすくお伝えいたします。若返りや美容に今まさに利用したいと考えている女性必見です。まずは、知識をつけてしっかりと理解した上で利用しましょう!


プラセンタ 注射 美容点滴 | 医療レーザー脱毛 プラセンタ注射なら[MB Clinic麻布]

ついにきた更年期障害!つらいあれこれに、たしかに効いたプラセンタ注射

【プラセンタ注射を始めたきっかけは更年期障害!私もそんな年齢か…】
腰や膝の関節痛にはじまり、食欲不振に倦怠感。それに自分では気づかなかったのですが、旦那にいわせると最近はやたらとイライラしていて、周囲に当たるシーンが増えたとか。私にもついにきました、更年期障害。もうそんな年齢か、と少しショックでしたが、女性なら誰もが通る道ですからどうしようもありません。これといった症状がない方もいるようですが、私は結構つらかったので、産婦人科へ行って先生に相談しました。どんなことがつらくて何に悩んでいるのか。症状を説明するというよりも、愚痴半分相談半分みたいな感じで感情を吐き出せましたので、この時点でだいぶ楽になりましたね。カウンセリングってすごいです!


【更年期障害だとプラセンタ注射の保険が適用されるケースも!】
その産婦人科でおススメされたのが「プラセンタ注射」。更年期障害の療法というと、不足してきた女性ホルモンを補充することになります。飲み薬や貼り薬もありますが、それらと並行してプラセンタ注射を使うと、より効果が望めるらしいんですね。プラセンタといえば、胎盤から抽出したエキスでできた薬ですから、いかにも女性ホルモンが多そうです。それに薬が販売されたのは1950年代と、長年の実績もあるから信頼できそうです。ケースバイケースではありますが、私は45歳以上になってからの更年期障害ですので、保険も適用されます。予想以上に安価だったということもあって、1週間から10日に1回の割合で、2本の注射をうってもらうことになりました。


【プラセンタ注射がつらいあれこれの軽減に、美肌効果まで!】
プラセンタ注射を初めてもう1年になりますが、症状がだいぶ軽減した実感がありますね。漢方薬、プラセンタのサプリも同時に服用しはじめましたので、そっちが効いているのかもしれませんが。加えて、うれしいのが肌もきれいになってきたことでしょうか。お肌が若くなってきたよね、なんて旦那にもいわれるほどで、いつの間にかアンチエイジングに成功してしまったようです(笑)。「あれにも効いた!これにも効いた!」といいますと、まるで通販番組のようで信用度が目減りしてしまいそうですが、私の更年期障害にはプラセンタ注射はたしかに効用があったことだけは本当です。お悩みのかたは、試してみていただきたいなと思います。

はじめての人でも安心!簡単に受けられるプラセンタ注射

【プラセンタ注射のイメージ】
プラセンタ注射という名前だけはなんとなく知ってはいたのですが、注射なので「怖い」というイメージしかありませんでした。調べてみると、プラセンタとは人の胎盤から作られており美容効果やアンチエイジング効果があるそうです。それだけでなく生理不順も改善されたり肩こりも解消されたり、いいことしかない…!とますます気になってしまいました。ちょうどテレビでも特集されていて、有名人も利用していると知ってさらに興味がわきましたね。価格もお手頃で、もともと生理不順に悩まされていたのもあり思い切って受けてみようと思ったのが始まりです。


【受けてみた感想】
プラセンタ注射受診を決心はしたものの不安も大きかったので、安心して受けられそうなところを探し、評価の高い美容外科で施術をしました。初めてということもあり、とても親切かつ丁寧に教えていただけたのでよかったです。注射とはいえ、そこまで痛みを伴わなかったのでほっとしました。


【プラセンタ注射の効果】
施術後3日ほどで肌がみずみずしくなったような実感がありました。なんとなく肌のむくみや肩のこりもやや解消された気もします。この効果の早さにびっくりしたので週1で通い始めました。通い始めて約2か月後、悩まされていた生理不順が改善されたんです。ちゃんと予定日に生理が来たのはかなり久しぶりで、思わず感動してしまいました。生理痛も重い方だったので、それが今回はいつもより軽くて、会社を休む必要もありませんでした。さんざん悩まされていた生理不順や生理痛、さらには肌のむくみや肩こりがこんなに簡単に解消されてしまうことにとにかく驚きです。今では毎日すがすがしく過ごすことができています。プラセンタ注射に興味があるけどなかなか手を出せない、少し不安という方も、まずは先生のお話を聞くところから始めてみてはいかがでしょうか。きっと、自分でも驚くくらいの効果を実感できると思います。

プラセンタ注射でママ友の肌がきれいに

【美容に詳しいママ友からプラセンタ注射を聞きました!】
子どもが小学校に通うようになってから、ママ同士の交流が増えてきました。話題は子どもや、旦那、グルメとさまざまなんですけど、いつも決まって話題に挙がるのは美容関連です。この化粧品がいいだとか、あのエステが最高だったとか話は尽きません。そしてある日、美容に詳しいママが「プラセンタ注射」について話し始めたんです。耳慣れない言葉だったので、ひたすら聞くだけだったのですが、プラセンタ注射とはプラセンタ=胎盤から抽出した成分を注射で体内に取り入れる美容健康治療とのこと。そのエキスには豊富な栄養素が含まれていて、シミやシワなどのお肌のトラブルやアンチエイジング、加えて肩こりや冷え性、更年期障害などの健康面にも効果が期待できるようです。最初は話半分に聞いていたのですが、その美容ママが2ヶ月も前からプラセンタ治療を受けていたと聞きビックリ!たしかに最近、彼女の肌が明るく、きれいになったなと感じていたのですが、まさか注射治療を受けていたとは……。厚生労働省で認められているお薬らしいので、安心してできそうだなと思い、私もお世話になっている産婦人科で相談してみることにしました。


【ママ友の間でプラセンタ注射が流行の兆し!】
先生によるプラセンタの説明は概ね、美容ママの話と同じ内容でした。注射料金も2,000円程度で週1回~2回くらいのペースでOKみたいです。しかし、人によっては吐き気や下痢、むくみなどの症状が出てくることもあるとか。ただこれは栄養価の高いプラセンタを急に取り入れたことによる、体の過剰反応によるものだそう。私は注射に抵抗があったし、副作用みたいなものが心配だったので、その日は説明を聞いただけで帰りました。そして後日、いつものようにママ友たちでおしゃべりをしていると、考えることは皆同じ。説明を受けにいったママばかりでした。中にはその日に治療を受けてきたというママも(笑)こうなると、「私も受けてみたい……!」となりますが、私は1度、旦那に話をしてから受けてみようと思います。勝手に施術を受けたら、怒られちゃうかもしれないので。私のママ友界隈では流行の兆しがある、魅力的なプラセンタ注射。気になる方は1度、調べてみてはいかがですか?

プラセンタ注射でゆううつな男性更年期障害とおさらば!

【男性でも更年期障害になるときがあるんです】
いまいちやる気がおきない、体がだるくて朝は布団からなかなか抜け出せない。単に疲れているんだろう、ストレスもあるのかもしれない。いやもしかしたらうつ病なのかも……と思い、クリニックへ行って診断を受けてみました。すると、なんと「更年期障害」との診断。男でもあるんですよ、更年期って。正確には「加齢男性性腺機能低下症候群(LOH症候群)」。通称「男性更年期障害」といって、加齢にともない男性ホルモンが減少してくると、性欲の減退、疲労感、睡眠障害などなどいろいろな症状が出るらしいです。幸い私の場合はそこまで症状も重くなかったので、軟こう薬で様子を見ましょうとなりました。そんなときに出会ったのが「プラセンタ注射」です。


【クリニックで進められた「プラセンタ注射」】
「プラセンタ」は知っていました、BSやCSのテレビCMでサプリメントが取り扱っているのを見ていましたから。でも、CMでアピールしているのは肌荒れの改善だとか、生理不順に効果があるといった内容。女性のためのものだと思っていましたので、クリニックで相談していたとき、「プラセンタ注射」を提案されたときは意外でした。でも、考えてみれば男性なのに更年期障害にかかってしまうこと自体も意外ですからね。クリニックの先生も「女性の美容や更年期障害にも効果があるけど、男性の更年期障害にもかなり期待できる」と力説してくれたので、軟こう薬と並行して週1のペースでプラセンタ注射をうってもらうことにしました。「男性更年期障害」はよくうつ病と診断されてしまうこともあるとか。私もゆううつな気分に陥る時間がここ数年は長かったのですが、軟こう薬のおかげか、プラセンタ注射のおかげか、だいぶ楽になってきました。また、ダークな気持ちが少しでも晴れてくると、休日に動く元気も出てきます。するとより気持ちが楽になっていく、という好循環にようやくたどり着けたような気もします。男性にも更年期障害はあって、プラセンタ注射が効果を発揮するときもあるんです。毎日がだるい、疲れた気分という方は、専門家と相談のうえ、プラセンタ注射を試してみてはいかがでしょうか。

プラセンタ注射に興味はあるけど怖い……そんなときはプロに相談が1番!

【よく通う産婦人科でプラセンタ注射のことを聞いてみた!】
美容系の雑誌やニュースサイトでよく目にする「プラセンタ注射」。美肌になる、生理不順が改善された、花粉症やアトピーが軽くなった……いろいろな効用があると、あちこちで書かれていますよね。最近ではテレビの通販番組やそのCMでも、プラセンタが含まれたサプリメントを取り扱っています。少しでも興味や関心がある女性なら、プラセンタという文字が毎日のように目に入ってきますよね。でも同時に、プラセンタ注射の危険性や副作用を訴えるネットニュースも見受けられます。そもそも美容のために注射をうつことにも抵抗を覚えます。一方でプラセンタ注射の効用は、すごく気になる……なかなか一歩目を踏み出せなかった私ですが、ある日、かかりつけの産婦人科がプラセンタ注射を始めたんです!生理が重めな私は、そのクリニックへひんぱんに通っていますし、普段から体調のことを相談したりもしています。これはチャンスと思い、いろいろ質問してみました。


【週1ペースで2ヶ月。プラセンタ注射の効果を実感してます!】
よく知られていることですが、プラセンタは胎盤を意味しています。が、プランセンタはそのままでは医薬品として使うことはできず、エキスを抽出して使われているそうです。さらにプラセンタ注射薬はちゃんと厚生労働省に認められている医薬品であること、いくつかの種類があって、用途ごとに種類を使い分けなくてはいけないこと。そしてある程度定期的に注射をうち続けなくてはいけないこと。そのため初診や1回あたりの診療や注射料金は、安価に設定されていること……。やっぱり悩んだときはプロに聞いてみるのが1番いいですよね!このほかにも、さらにいろんな効能が期待できることとかもあわせて、いろいろ教えてもらって、私的には不安が一気に解消できました!週1ペースでプラセンタ注射をうってもらうようになって、約2ヶ月ですが、思ったよりもお金もかからないし、心なしか肌がきれいになってきたし、何より疲労が回復しやすくなったように思います。朝、サッと目覚められるようになったし、肩凝りとかも楽になったような。今のところ、いい感じに効果が感じられるので、しばらく続けてみたいなって思ってます!